トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

案内他/諸細則

トップ | English

キーワード

「学会賞についての細則」は、学会賞・大会発表賞・論文賞の選考規定とともにこちらに掲載しています。

会員の権利と会費についての細則

第1条

会員は,次に掲げる権利を有する.

  • (1) 定期刊行の学会誌およびニュースレターの無料配付を受けること
  • (2) 本会主催の大会等において学術報告を行うこと
  • (3) 本会主催の行事に参加すること
  • (4) 本会所有の図書を閲覧すること
  • (5) 投稿規定に従って,学会誌に投稿すること
  • (6) 本会役員の選挙権及び被選挙権をもつこと

2 前項の規定にかかわらず,団体会員および賛助会員は(1)の権利のみを有する.

第2条

本会の会費は,次のとおりとする.

  • (1) 通常会員 年 5,000円

ただし,

学生の場合 年 3,000 円

海外在住の外国籍会員の場合 年 3,000 円

とする.

  • (2) 団体会員        年 8,000 円
  • (3) 賛助会員       年 1口20,000 円

2 名誉会員は,会費の納入を必要としない.

3 会員に災害などのやむを得ない事態が生じた場合には,評議員会の承認を得て,会長は会費の納入を減免することができる.

4 会員(名誉会員を除く)は,会費を前年12月末日までに納めなければならない.

附則

本細則は2001年5月12日より実施する.

役員等の選出についての細則

第1条

本会役員等の選出は,この細則によるものとする.

2 会長,評議員の選出にあたって,会長は選挙管理委員長および委員若干名を指名する.

第2条

会長は,会員の選挙により選出する.評議員会は若干名の会長候補を推薦することができる.

2 選挙は会員の郵送投票により,最多数の得票を得た会員を当選者とする.

3 複数の会員が最多の同票数を得た場合は,抽選によって当選者を定める.

第3条

幹事ならびに担当委員は,会長が委嘱し,総会に報告する.

第4条

評議員は,会員の郵送投票により得票数順に上位8名を選出する.複数の候補者が同数票を獲得したため上位8名を決定できない場合は,最下位同数得票者について抽選を行い,上位得票者とあわせて8名を選出する.選出された評議員により約4名の評議員を,得票数を参考に,分類群,地区の均整などを考慮して追加指名する.

第5条

編集委員長は,会長が委嘱し,総会に報告する.

2 編集委員は,編集委員長が推薦し,会長が委嘱して,総会に報告する.

第6条

監事は,総会で選出する.

2 評議員会は,監事の候補者を総会に推薦することができる.

附則

本細則は2004年3月14日より実施する.

議事録についての細則

第1条

総会,評議員会には議事録を作成し,議長及び出席者代表2名以上が署名押印しなければならない.

附則

本細則は,2002年3月16日よりこれを実施する.

トップ | English


このページに関するお問い合わせはホームページ担当までご連絡ください(お問い合わせ先一覧).

本ホームページに掲載の記事・写真・図表などの著作権は,日本植物分類学会に帰属します.学会の書面による許可無くしていかなる形態の転載,複写も禁止します.

Copyright (C)1999-2012 Japanese Society for Plant Systematics. All Rights Reserved.

最終更新時間:2012年03月07日 14時20分32秒

2011年12月07日から,通算3033753人目の閲覧者です.