トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

活動他/大会発表賞

トップ | English

キーワード

大会発表賞

 目的・経緯

  • この賞は,パーマネント・ポストに就いていない若手研究者で,優れた研究を行い,それを大会でうまく発表した人を顕彰することによって,大会を盛り上げ,植物分類学分野の若手を奨励することを目的にしています.
  • 2006年の第5回沖縄大会から新設されました.

 審査対象者

  • 審査対象者は,大会発表賞(口頭発表賞およびポスター発表賞)に,大会発表申し込み時に審査対象になることを自ら希望した筆頭発表者で,実際に発表される方本人に限ります.
  • 大会発表賞へのエントリー資格のある方は,パーマネント・ポストに就いていない若手研究者とします.
  • 若手研究者には,学生,院生はもちろん,ポスドクや任期付き助手なども含みます.
  • 年齢制限はとくに設けませんので,有資格の方はふるってご応募下さい.
  • 大会発表賞にエントリーされる方は,大会発表申込みの際に明記してください.エントリーされた方の大会における実際の発表形式に応じて,各賞の候補者として割り振られます.具体的な応募方法は,各大会の案内をご覧下さい.

 賞の種類

  • 大会発表賞には,口頭発表賞とポスター発表賞を設けています.

口頭発表賞

  • 口頭発表賞受賞者の選定に当たっては,複数の審査員によって,研究内容とプレゼンテーションのうまさを,それぞれ約2:1の重みづけで採点します.

ポスター発表賞

  • ポスター発表賞受賞者の選定に当たっては,複数の審査員によって,研究内容とポスターの視認性の高さ・わかりやすさなどを,それぞれ約2:1の重みづけで採点します.
  • ポスター賞については,ポスターのみを審査対象とし,口頭による説明は審査対象とはしません.

 受賞者について

  • 受賞者には,賞状を授与します.
  • 学会では副賞は準備しませんが,賞を取られたことは受賞者に様々な形でプラスに作用するはずです.
  • 受賞者は,翌年の大会発表賞の審査員に加わっていただくことを予定しています.

4193

トップ | English


このページに関するお問い合わせはホームページ担当までご連絡ください(お問い合わせ先一覧).

本ホームページに掲載の記事・写真・図表などの著作権は,日本植物分類学会に帰属します.学会の書面による許可無くしていかなる形態の転載,複写も禁止します.

Copyright (C)1999-2012 Japanese Society for Plant Systematics. All Rights Reserved.

最終更新時間:2012年03月07日 14時15分42秒

2011年12月07日から,通算3033753人目の閲覧者です.